« 講義アンケートの結果:最近の不愉快の原因 | トップページ | 大阪ベトナム総領事館主催「テトのパーティー」 »

2012年1月19日 (木)

島根県・松江に日帰り講演

 2月19日に島根県・松江市の「テクノアーク」でベトナムの経済やビジネスに関する講演をした。元JUKIベトナム社長であった佐藤さんが、私の後に講演された。

 かなり以前になるが、佐藤さんの紹介で私はホーチミン市日本商工会で講演したことがあり、ご縁とは不思議である。

 この講演会は、(公財)しまね産業振興財団・販路支援課が主催する「グローバル経営戦略構築研究会」の一環である。この日は勉強会であり、2月12日(日)から17日(金)には現地市場調査が計画されている。

 松江市の名産をタクシーの運転手さんに聞いて買ったのだが、「あご野焼」(飛び魚の太巻き風のかまぼこ)や「宍道湖のしじみ」(レトルトパック)は美味である。特に「あご野焼」はデンプンを使用していないことが特徴であり、通常の蒲鉾や竹輪とは味わいが違う。お酒のオツマミにもご飯のオカズにも向いた絶品であった。

 島根県の中小企業の皆さんが、ベトナムとのビジネス交流に一歩でも踏み出していただければ幸甚である。

 

 

|

« 講義アンケートの結果:最近の不愉快の原因 | トップページ | 大阪ベトナム総領事館主催「テトのパーティー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/43828873

この記事へのトラックバック一覧です: 島根県・松江に日帰り講演:

« 講義アンケートの結果:最近の不愉快の原因 | トップページ | 大阪ベトナム総領事館主催「テトのパーティー」 »