« 映画『ブラック=スワン』について | トップページ | ちょっと疲れが・・・「ベジタリアン」を考える »

2011年9月13日 (火)

ベトナム人女子大生の会話

 ベトナム人女子大生の会話。

 「私、韓国に行って鼻を高くしようかしら・・・」

 「美人になりたければ、韓国に行って整形すればいいのよ」

 「ミスベトナムに選ばれるためには、足が長くないとダメよ」

 「足を長くする整形はあるのかしら??」

 「それは難しいんじゃないかな・・・」

 ベトナム人の間では美形の韓国芸能人がブームになっているが、この会話からは、けっして韓国人が無条件に賞賛されているわけではないと思われた。「整形までして美人になりたいか」という一種の侮蔑の念が、この会話に含まれているように感じたからである。

 たとえば「ミス=ベトナム=コンテスト」の選考では容姿のみならず、知性や社会意識も十分に考慮されると言われている。ただし、これがベトナム人の建前なのか本音なのかは不確実である。

 ベトナム人の「本音」を推察できるようになること。ベトナムのビジネス成功のために不可欠であるが、そのためには経験と時間が必要である。さらに人間観察力というような感性も重要であろう。このようなことを念頭に入れて、今後もベトナム人とつき合ってみたいと思う。

 

|

« 映画『ブラック=スワン』について | トップページ | ちょっと疲れが・・・「ベジタリアン」を考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/41700321

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム人女子大生の会話:

« 映画『ブラック=スワン』について | トップページ | ちょっと疲れが・・・「ベジタリアン」を考える »