« 「セーの滝」で「象さん」に乗る | トップページ | 日本から大学生がやって来た!!(2):ファミリーマート実態調査 »

2011年8月28日 (日)

日本から大学生がやって来た!!(1):「アジアビジネス特講:「実学」を追究」

 私が担当する「アジアビジネス特講」という科目は、学内のみならず、大学が位置する神戸学園都市の近隣大学からも受講できる。毎年、この講義の受講生の希望者をベトナム・ラオス・カンボジア方面に引率している。もちろん参加の有無は成績に影響しない。そのこともシラバス(=講義要項)に明記している。 

  通常はラオスで清掃ボランティア活動をするのだが、今年は東日本大震災が日本で発生した事情もあり、来年の清掃活動の準備の年ということで「お休み」にした。清掃ボランティア活動は、ラオスよりも東日本でより必要性は高いと判断したからである。

 そもそも、このラオス清掃ボランティア活動は、ダイエー創業者である故・中内功(大学初代理事長)の提案によって始まっている。「何かラオスでボランティア活動をしないか?・・・」「最低10年は続けなあかんで・・・」。こういう私と中内功の会話があった。

 当時の大学3年生の大須賀くんのアイデアに基づいて、専門の知識を必要としない達成感のある活動というコンセプトで始まった活動である。第1回目の2003年には日本大使館から当時の橋本特命全権大使やピッサマイ科学技術庁長官も清掃活動に参加していただいている。また「アセP1000358アン交流年2003」の記念事業にも認定された。

 (写真は、ホーチミン市ロッテマート前の日本人学生3名)

 現在のラオスでは自主的な清掃ボランティア活動組織が維持されているし、またプラスチックの袋を減量する目的のエコバック持参運動も継続している。これらは私たちの活動が少しばかりの影響を与えていると思われる。来年は10年目の最終年として大きな事業にしたいと思っている。

 さて今年は、上記の受講生の中から2名、それに関係する学生1名、合計3名の大学生の参加希望があった。兵庫県立大学2名、甲南大学1名という内訳である。 

 第2の写真は、ベトナム人学生がお勧めの海鮮料理店での懇親会である。ベトナム人で賑わう安くて美味しい店であった(DIN KY: 137 C Nguyen Trai)。テーブルを囲むのは、ホーチミン市人文社会科学大学・日本語学科ベトナム人7名と日本人3名である。当初ベトナム人6名の予定であったが、後輩の1年生が1人加わっている。いろいろなことがあるのはベトナムで当然であって何ら問題ない。ベトナム人6名の中で今年9月の卒業生が4名、新4年生が2名でP1000369ある。日本人3名の内訳は4年生1名、3年生2名。ちょどよい組み合わせである。 

 

 さて、日本人3名とベトナム人6名が一緒になってホーチミン市で何をするか。次回に続く。

|

« 「セーの滝」で「象さん」に乗る | トップページ | 日本から大学生がやって来た!!(2):ファミリーマート実態調査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/41385751

この記事へのトラックバック一覧です: 日本から大学生がやって来た!!(1):「アジアビジネス特講:「実学」を追究」:

» 韓国の美脚ガールズグループ少女時代がAV美脚時代になった!? [KPOPを代表する少女時代とAV美脚伝説]
KPOPを代表する少女時代とパクリ?AV美脚伝説 [続きを読む]

受信: 2011年8月28日 (日) 05時01分

» IKEA キッチンプランニング&収納プランニング ハウスキーピング etc... おまかせください(^3^)! [Witch House ウィッチハウス]
秋に向けてお部屋の雰囲気をかえてみませんか?お部屋のお掃除、お片づけや整理、ハウスクリーニング全般までOK! [続きを読む]

受信: 2011年8月28日 (日) 20時32分

« 「セーの滝」で「象さん」に乗る | トップページ | 日本から大学生がやって来た!!(2):ファミリーマート実態調査 »