« ラオス株式を最初に買った日本人 | トップページ | 富永幸子さん:仕事と連絡先 »

2011年2月12日 (土)

ラオスの富永幸子さんがNHK「ラジオ深夜便」に出演

 2月12日(土)早朝0時30分頃からのNHK「ラジオ深夜便」の「アジアレポート」にラオス在住の富永幸子さんが出演された。

 富永さんは、私にとって「一宿一飯」の恩義のある人である。

 2001年に私がラオス・ビエンチャンに滞在中に、富永さんの自宅に何度か招待されたことがある。当時の日本料理店は今と違って数店しかなく、富永さん宅の手料理は最高のご馳走であった。

 人間、特に食べ物に卑しい私などは、こういった「恩義」は忘れ難い。それを契機にして私は富永さんをラオスの大先輩として敬愛している。もちろん、その人柄と献身的なNGO活動が何よりの富永さんの魅力である。

 放送では、ラオスの人々の心の優しさが、富永さんの経験に基づいて説明された。ラオス人そして富永さんの暖かい気持ちが伝わってくる。

 この「ラジオ深夜便」の担当は、私の出演時にお世話になった中村宏アナウンサーであった。お二人の姿を想像してラジオ放送を聴く。楽しい深夜のひとときであった。

|

« ラオス株式を最初に買った日本人 | トップページ | 富永幸子さん:仕事と連絡先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/38836588

この記事へのトラックバック一覧です: ラオスの富永幸子さんがNHK「ラジオ深夜便」に出演:

« ラオス株式を最初に買った日本人 | トップページ | 富永幸子さん:仕事と連絡先 »