« 日本に一時帰国しました | トップページ | ラオス国際ライオンズクラブに対する贈呈式 »

2010年9月13日 (月)

ハノイ空港内の両替詐欺・未遂事件

 12日に関空からハノイ経由でラオスのビエンチャンに移動した。ラオプラザホテルでは、予想通りの手荷物検査があった。ワッタイ航空のターミナルの片隅にはインド大統領の専用機が巨体を横たわらせていた。

 英字新聞『ビエンチャンタイムズ』などの情報によれば、インド大統領は11日にラオス到着、12日にルアンパバーン訪問、13日にラオスを離れる(離寮)ということであった。

 さて本題である。ハノイのノイバイ空港の免税店でラオス在住日本人のお土産用に「越の一(えつのはじめ)」を買った。それは米ドル払いであった。それはよいのだが、その売店でベトナム通貨ドンと米ドルを両替してほしいという。これ自体はよくあることで、おつりのドン不足の時は、これまでも店員から両替を依頼されたことがある。

 そこで5ドルほど受け取って、50数万ドンを取られそうになった。1ドルを2万ドンとしても10万ドンほどなのに50万ドン紙幣も取られそうになった。この背景には、私自身のミスもあった。計算がややこしいので、ドン紙幣を店員に渡して、必要な紙幣を適当に店員が取るようにしたという状況があった。

 「ちょっと待たんかい!なめ取ったらあかんゾ!」

 これをやや大きな声で凄んで言うと、表情を硬直させた店員はすぐにドンを返した。さらに「何やお前、ええ加減にせんかい!」とたたみ掛けた。「ちょっと待て、名前見せてみ!」と首からかけた名前と登録番号をノートに書き取り、「ええか、社長に言うたるぞ!」となり、さらに隣の店員にも「お前も名前見してみ!」と言うと、「私は関係ないから。悪いのはこの人よ」と返事する。お前らの「友情」はそんなもんかいとも思った。

 これらの台詞は、ほとんど大阪弁である。ちゃんと通じるところに自分でも感心した。大阪弁は世界共通の言語だ。もっともベトナム語では「私はベトナムが好きなのに、こんなんではダメだ」という意味のことを言った。店員は「あなたはベトナムをよく知っている」と返事したが、要するに「カモ」にする相手を間違ったということであろう。

 ベトナム通貨は桁数が多いので、慣れないと両替計算が難しい。さらにベトナム紙幣の50万ドンと2万ドンは、同じような青色系の印刷なので間違うことも多い。特に使い古された紙幣は印刷の色が悪くなっているので、注意しなければならない。

 同じような両替詐欺については、10年以上も前に外国人を相手に「両替するよ」と言って近寄ってくる街頭のおばさんを思い出す。5千ドン・1万ドン・5万ドンなどと分厚い札束を渡してくれる間に、ゼロの数が頭の中で混乱してくる。まるで手品か催眠術のようにおばさんの術中にはまり、後から計算するとかなりのドンが不足している。

 外国人に対する表玄関の空港でこういう詐欺が発生することが問題である。トランジットで航空券を受け取る間も、乗客の行列ができているにもかかわらず、窓口は1つしか空いておらず、隣の窓口には担当者がいるにもかかわらず、窓口を閉めたままでパソコンでゲームをしている。

 また5年ほど前には、サッカー中継のテレビに夢中になり、パスポートのチェックをしない係官がいた。そのために別人のパスポートであることが日本で発見されたことがあった。この原因は、ホテルから受け取ったパスポートが別人のものであることをチェックしなかった日本人にも落ち度がある。

 ベトナム国営企業の経営やサービスの改善は急務である。特にベトナム航空は、デルタ航空や大韓航空も参加している「スカイチーム」に加盟したことを最近は自慢げに宣伝している。しかしその機材やサービスが、それにふさわしいかどうかを再検討してもらいたい。たとえばイヤホーンや読書灯を利用できない座席が古い機種には必ずあると言っても過言でない。

 以上、ベトナムの国営企業・公務員の道徳心・マナー・サービスの具体的な問題点である。民間企業のサービスが向上しているだけに、国営企業・公務員のサービス不足が目立つようになった。ベトナムにおける人材育成の課題は山積していると言わなければならない。

 さらに教訓を言えば、日本人は隙を見せない。また国営企業のサービス向上が、ビジネスチャンスと見なすことができる。ニーズがあるところには、ビジネスが存在する。 

|

« 日本に一時帰国しました | トップページ | ラオス国際ライオンズクラブに対する贈呈式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/36707090

この記事へのトラックバック一覧です: ハノイ空港内の両替詐欺・未遂事件:

« 日本に一時帰国しました | トップページ | ラオス国際ライオンズクラブに対する贈呈式 »