« ラオスに来ています | トップページ | カンボジア証券取引所:大学教授の「言い訳」 »

2010年8月27日 (金)

プノンペンに来ました

 8月27日にビエンチャンからプノンペンに移動しました。明日から2泊3日でゼミ学生はシェムリアップ(=アンコールワット)に1人旅に出ます。海外旅行が初めてという彼ですが、1人旅とは立派なものです。

 その間、週末の私はホテルで原稿を書くことにします。当初の予定は、シハヌークビルのリゾートホテルでJODC専門家の服部さんとお目にかかるはずでしたが、服部さんが一時帰国中です。そこでシハヌークビル訪問をキャンセルし、私は仕事、ゼミ学生はアンコールワット訪問と変更になりました。

 ラオスで入手したかった情報は、株式上場予定の企業戦略と証券取引所の写真でした。この双方について満足できる結果でした。そのほかにラオス商工会議所の知人とも話できました。

 ここプノンペンでは前述のように週末は仕事。その後にプノンペン経済特区(PPSEZ)など数カ所を訪問です。携帯電話は、4ヶ月使用しないと無効になるので、新しくSIMカードを購入しました。

 この週末が天王山。もっともっと原稿は改善されるのですが、ここで腹をくくって終わりにしたいと思います。次はホーチミン市から報告します。

 

|

« ラオスに来ています | トップページ | カンボジア証券取引所:大学教授の「言い訳」 »

コメント

ご無沙汰いたしております。
クラタペッパーの倉田です。
お時間がありましたら、弊社にもお立ち寄りください。金曜日午後から土曜日は事務所におります。

投稿: 倉田浩伸 | 2010年8月27日 (金) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/36392158

この記事へのトラックバック一覧です: プノンペンに来ました:

« ラオスに来ています | トップページ | カンボジア証券取引所:大学教授の「言い訳」 »