« 首相官邸と北朝鮮大使館が隣接している | トップページ | ラオスにもコンビニ店が展開中 »

2010年5月 9日 (日)

ラオスビールの新製品

 ラオス証券取引所の開設状況の詳細について、岩井証券の「上田義朗ベトナムレポート」で紹介した。Dsc01042

 そこで紹介できなかったのだが、ラオスビールの新製品「ゴールド」を飲んでみた。ホップの味が利いたビール本来の味がするというようなプレミアムのビールである。

 飲み比べてみないとわからないが、直感的に私は以前の普通のビールが好ましいように思った。ラオスのような暑い気候では、あっさりした飲み味が適応している。

 それにしても、ラオスビールの魅力はラオスでは普遍的である。タイガービールが進出しているとはいうものの、無敵のブランド力である。株主になれば、優待券でもくれると嬉しいのだが・・・。

 

|

« 首相官邸と北朝鮮大使館が隣接している | トップページ | ラオスにもコンビニ店が展開中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/34639541

この記事へのトラックバック一覧です: ラオスビールの新製品:

« 首相官邸と北朝鮮大使館が隣接している | トップページ | ラオスにもコンビニ店が展開中 »