« ゼミ学生の募集結果 | トップページ | 貿易大学タム先生の来学 »

2010年5月30日 (日)

箕面船場ライオンズクラブ創立30周年記念式典

 5月26日(水)に箕面船場ライオンズクラブ創立30周年記念式典が千里阪急ホテルで開催された。私は会員になって5年目であるが、このような歴史のある式典に参加できる100526_183401 ことは光栄であった。

 この式典には、倉田哲郎=箕面市長、斉藤亨=箕面市議会副議長、松谷薫=大阪府箕面警察署長などご来賓の方々の臨席を賜り、さらに姉妹クラブとして台湾から台北松山のライオンズクラブからのご出席も頂戴した。総勢200名に近い大きなパーティーであった。

 私は、所属する箕面船場ライオンズクラブから会員表彰として「功労賞」を受けた。その理由は、ラオス清掃ボランティア活動を2003年から継続していることである。同クラブからは2005年の私の入会当初から支援を賜っている。支援を頂戴しながら、さらに表彰をしていただけることは恐縮である。

 昨年は、ラオスの国際ライオンズクラブ会長と箕面船場ライオンズクラブ伊原会長との面談にも貢献できた。このラオス清掃ボランティア活動は今年も実施予定であり、8回目となる。

 やは100526_173102り逝去の直前までライオンズクラブ会員であった中内功(私の勤務先・流通科学大学初代理事長、(株)ダイエー創業者)と私の約束は、最短でも10回の継続である。継続することが影響を拡大・浸透させる「決め手」という中内の考えには納得させられる。

 同じライオンズの会員の皆様の協力を頂戴しながら、このラオスの清掃活動を今年も継続したいと静かに決意を固めることができた。ともかく、すべての皆さんに感謝である。ありがとう、ございました。

 写真の人物?は、大阪府箕面市のマスコットである「たきのみち・ゆずる」君である。「たきのみち」は箕面川の滝に向かう道の意味である。「ゆずる」は箕面市の特産物に柚子(ゆず)があることから命名された。会場の余興で「餅つき」をしたが、そこで登場であった。

 

|

« ゼミ学生の募集結果 | トップページ | 貿易大学タム先生の来学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/34953142

この記事へのトラックバック一覧です: 箕面船場ライオンズクラブ創立30周年記念式典:

« ゼミ学生の募集結果 | トップページ | 貿易大学タム先生の来学 »