« カンボジアの風景(1):内閣府の建物 | トップページ | カンボジアの風景(3):カンボジアの働き者 »

2010年4月25日 (日)

カンボジアの風景(2):カナディア=タワー

Dsc00794  

 写真は、プノンペン市内のカナディア銀行の本社ビルとなっているカナディアタワーである。この最上階に閉じ込められそうになった私の冗談のような本当の話は以前に紹介した。

 これは現在、Dsc00793カンボジアにおいて最も高いビルである。この中にカンボジア証券取引所が入居する計画もあったのだが、結局は韓国が開発したカムコ-シティ内に立地することになった。



 このカナディアタワーの受付の女性である。最上階に上りたいと言ったのだが、現在は建設中でダメですと優しい返事があった。

 確かに以前Dsc00795に最上階に上った時は、受付を通さずに勝手に上ったのであった。無謀な行動にはリスクが伴う。当然のことである。しかしベトナムも同様であるが、普通の国になってしまうと、面白みがなくなることも実感である。

|

« カンボジアの風景(1):内閣府の建物 | トップページ | カンボジアの風景(3):カンボジアの働き者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/34259366

この記事へのトラックバック一覧です: カンボジアの風景(2):カナディア=タワー:

« カンボジアの風景(1):内閣府の建物 | トップページ | カンボジアの風景(3):カンボジアの働き者 »