« 「味の素」がカンボジア工場建設 | トップページ | 初めての講義:アジアビジネス論 »

2010年1月 5日 (火)

帰国後の仕事

 帰国後の仕事は次の通りである。

 1.原稿(1):学術論文・・・締切過ぎているが
 2.原稿(2):報告書・・・今日が締切の外部講義の概要を書く
 3.原稿(3):雑誌論文・・・カンボジアについて1月半ば
 4.原稿(4):学術論文の査読・・・今日済んだ
 5.提出レポートの採点と整理・・・大量
 6.期末試験問題の作成・印刷・・・マークシート方式の問題作成
 7.原稿(5):著署

 今後、講義は2回ほどで終わり、その後に試験監督があり、試験の採点がある。それに加えて、以上の仕事がある。

 これらを全部終わってから、またベトナム・カンボジア・ラオスに行こう。久しぶりに韓国や米国も悪くない。これも仕事である。ともかく今回は、原稿(5)が終わるまでは日本で禁足となっている。

 ベトナム航空の「ゴールドカード」再取得を目標にして、今年は昨年以上に海外に出ようと思っている。あのカード、やはり値打ちがあることを痛感した。たかがラウンジ、されどラウンジ。

|

« 「味の素」がカンボジア工場建設 | トップページ | 初めての講義:アジアビジネス論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰国後の仕事:

« 「味の素」がカンボジア工場建設 | トップページ | 初めての講義:アジアビジネス論 »