« ベトナムの「牢名主」や「古参兵」の存在 | トップページ | カンボジア「プノンペン経済特区」:テレビ東京・テレビ大阪で4日夜に報道 »

2010年1月 2日 (土)

ホーチミン市で考えたこと:「バトル・オブ・ブリテン」から学ぶ

 最近に私が戦略の重要性を強調する理由は、学生の就職活動に戦略策定が不可欠だからである。現在、私はキャリア開発委員長を務めているので、学生の就職については率先垂範を実行しなければならない。これも「実学」追究の一環である。

 圧倒的な学力を誇る優秀な東大などの学生でも、就職できないことがある。それは一般に「高望み」ということで片づけられるが、就職内定を獲得するという目的から見れば、その理由は戦略の欠如である。

戦略の本質 戦略の本質

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

 今回のベトナム・ラオス・カンボジア出張で持参した本は、野中郁次郎ほか『戦略の本質:歴史に学ぶ逆転のリーダーシップ』(日経ビジネス人文庫、2008年8月1日)。この中で、イギリス空軍のドイツ軍の英国本土侵攻に対する防衛の考え方が紹介されている。これは時間的制約のある場合の戦略の考え方であzる。

 「レーダーの技術開発に従事した科学者の間では、完璧さを追求しないことがモットーとされた。すなわち、最良の完璧なものは、けっして実現できない。次善のものは、実現できるが、使うべきときまでには実現が間に合わない。したがって、三番目に良いものを採用して、できるだけ早くその実現を図るべきである」(139頁)。

 「卒業までに就職内定しなければならない」とすれば、時間が限定されている。しかも、その最多採用の内定時期は5月の連休前と言われている。そのためには2月から3月に就職内定の準備をしなければならない。もう十分に時間がない。

 このような状況下で、今から完璧を望むことは難しい。また次善の実行も困難である。そうなれば、三番目に良い企業に焦点を当てて、その必勝を期す。十分に就職準備ができていない学生に対する今からの対応策は、これしか残されていない。

 ただし最近の大学生は素直で正直だから、以上のような戦略を立てるとしたら、「私は三番目に良い企業と思って御社を志望しました」などと言うかもしれない。これも念のために指導しなければ安心できない。

 ともかく帰国後は、私なりに多忙である。今のうちにブログ連発して、しばらく休養させていただこうと思っている。

 

|

« ベトナムの「牢名主」や「古参兵」の存在 | トップページ | カンボジア「プノンペン経済特区」:テレビ東京・テレビ大阪で4日夜に報道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/32830143

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチミン市で考えたこと:「バトル・オブ・ブリテン」から学ぶ:

» ベアミネラルは格安 [激安!ベアミネラル購入ガイド]
ベアミネラルは格安で手に入れる!! [続きを読む]

受信: 2010年1月 2日 (土) 18時25分

» 就職四季報 2011年版 [得アマゾン探検隊]
就職四季報 2011年版東洋経済新報社 刊発売日 2009-11-13就活生必須... [続きを読む]

受信: 2010年1月 7日 (木) 21時23分

» 【相互リンク】ネット書店の賢い使い方-オンライン書店の比較-リンク集 [ネット書店の賢い使い方-オンライン書店の比較-リンク集]
本を安く入手する方法を徹底研究。裏技も? ネット書店の攻略法をまとめた便利なネットショップリンク集です。無料や裏技も!?トラックバックを送信させていただいたサイト様へのリンクをこちらのサイトに作成しております。よろしくお願いいたします。サイト訪問の上、ご確認ください。... [続きを読む]

受信: 2010年1月17日 (日) 02時03分

« ベトナムの「牢名主」や「古参兵」の存在 | トップページ | カンボジア「プノンペン経済特区」:テレビ東京・テレビ大阪で4日夜に報道 »