« 「レム」に宿泊する:安眠を追求した新コンセプトのホテル | トップページ | 戦略と目標 »

2010年1月23日 (土)

人生のリスクを管理する

 人生にはリスクがつきものである。その代表は仕事の失敗や、自分を含めた家族の事故や災害などであろう。こういう障害の発生時に対する心構えが重要である。

 この「心構え」は、言い換えれば「リスク管理」の意味である。リスクとは簡単に言って、予想値・期待値からの乖離の度合いである。したがって予想よりも悪い場合だけがリスクではなく、予想よりも良い場合もリスクに含まれる。

 たとえば予想以上に利益が増えると、それに伴う思わぬ課税や出費が伴うことがある。このような意味で、予想を超える利益は一般に喜ばしいことであるが、これもリスクに含まれる。

 これまでの私の拙い経験によれば、調子のよい時には自制することである。自省と言ってもよいであろう。また調子の悪い時は落ち込まない。人生全体としての「調整局面」は必要である。また上向くこともある。

 これらは当たり前のような「心構え」であるが、それは「リスクの自己管理」ができていると意味づけることができる。以上、私自身の自己確認と自己暗示の内容を披瀝した。

 

|

« 「レム」に宿泊する:安眠を追求した新コンセプトのホテル | トップページ | 戦略と目標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生のリスクを管理する:

« 「レム」に宿泊する:安眠を追求した新コンセプトのホテル | トップページ | 戦略と目標 »