« ラオスのSEAゲームの盛況:大健闘のラオス | トップページ | アジアビジネス交流会in東京の開催:3国を鳥瞰できる人材 »

2009年12月17日 (木)

ラオスのSEAゲーム:日本の観光促進のために

 前回のブログのクイズの解答。SEAゲームは、②東南アジアのオリンピック競技大会である。この経緯やメインスタジアムが中国の支援で建設されたことは以前に指摘した。

 鳩山内閣が「東アジア共同体」構想を打ち上げても、一般の国民や報道関係者が、東南アジア諸国に無関心または無知では、かけ声だけの「絵に描いた餅」ではないか。それを「食べろ」と言われても無理である。

 観光庁が発足して1年になるが、鳩山内閣になってからその予算が4倍以上、256億円になった。この予算は観光促進に使用されるはずである。この意味では、日本が出場していないからと言って、SEAゲームを取り上げないことは報道の怠慢である。

 この観光庁の予算4倍化は、鳩山内閣の目玉でだると思われるが、観光の主体は人間である。費用対効果の見えにくい予算執行は、景気対策としては疑問があるが、長期的な日本の発展戦略として観光振興は必要であろう。

 次回のSEAゲームは、ぜひ日本のテレビで楽しみたいものである。アジアと日本の「草の根」交流が、より一層求められる。

 

 

|

« ラオスのSEAゲームの盛況:大健闘のラオス | トップページ | アジアビジネス交流会in東京の開催:3国を鳥瞰できる人材 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/32660885

この記事へのトラックバック一覧です: ラオスのSEAゲーム:日本の観光促進のために:

« ラオスのSEAゲームの盛況:大健闘のラオス | トップページ | アジアビジネス交流会in東京の開催:3国を鳥瞰できる人材 »