« 株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(中) | トップページ | 株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(下) »

2009年10月19日 (月)

株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(中の続き)

Dsc02890  プノンペン経済特区を過ぎると、シハヌークビルまで通行料金を支払わなければならない。1.38米ドルが3枚綴りで4.14ドルを支払う。つまり3カ所の検札所がある。表示が米ドルだから、中途半端な数字になっている。支払いはリエルである。この換算が即座にできるほどに米ドルの流通が日常化している。ベトナムやラオスは最近になって自国通貨の表示を政府が推進しているが、カンボジアは受容している。このような金融や為替の高い自由度・開放性・(悪く言えば米ドル依存性)がカンボジアの特徴である。

 国道4号線を南下すれば、左手に国軍士官学校Army Institute)の広大な敷地がある。塀の中の遠くに見える建物は立派である。現在のフンセン首相の長男は、米国の陸軍士官学校を卒業して、現在はカンボジア軍のテロ対策責任者であると聞Dsc02884いた。米国とのパイプを首相は長男を通して確保している。

 それほど高くない「山越え」をするのだが、その尾根にお寺がある。運転手のトーチさんもお線香を上げて熱心にお祈りしている。この場所をピックニルと言うそうだ。旅の安全や健康を祈る。このお寺に並んで写真のような男性のシンボル像がある。これに隣りの瓶の水をかけて、その流水をペットボトルに入れて持って帰る人もいる。これは以前の訪問時に気がつかなかDsc02879った。同様の道祖神の信仰は日本にもあるが、その由来は遠い昔に一致するのかもしれない。 

 この後には快適な走行が続く。左右には並木道や広大な植林や田園が続く。シハヌークビル港に近づくと、左手の奥にキラキラと輝く海が見える。トーチさんが教えてくれた。ここまで来ると、おそらく港を朝に出発したであろうコンテナー積載のトラックにすれ違うことも多くなる。

Dsc02896 シハヌークビル港の港湾管理事務所に到着した時刻は11時15分であった。途中の給油と参拝時間を除けば、プノンペン市内から港まで自動車で正味3時間である。おそらくトラックなら、もう少し時間が必要であろう。
 この管理事務所では、JODC(財団法人・海外貿易開発協会)専門家の服部さんにお待ちいただいていた。現在、カンボジア人職員に対して、日本のODA借款で建設される「シハヌークビル経済特別区」の販売・マーケティングについて主に指導されている。昨年に大阪でお目にかかり、カンボジアでの再会である。私と同じく神戸大 学を卒業され、三井物産に勤務されていた。また偶然にも私と同じ年齢である。

Dsc02939  私の親しいカンボジア人が言う。正しい人に正しい人が集まれば、仕事は円滑に進む。この「正しい」という英語を彼はRIGHT PERSONと表現していた。これには、いろいろな意味が含まれるが、正しい人間でなければ、カンボジアで仕事は円滑に進まないということである。そこではカンボジアで悪名高いワイロも発生する。また余分なお金を払うような詐欺にも会う。このような意味も含めて一般に、人との出会いはビジネスでは最重要の成功要因である。服部さんとの偶然の出会いで、そんなことを思い出した。

  
 

|

« 株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(中) | トップページ | 株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(下) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/31058788

この記事へのトラックバック一覧です: 株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(中の続き):

» メールマーケティングここが知りたい [メールマーケティングここが知りたい]
はじめまして。新しくサイトオープンさせました。メールマーケティングここが知りたいはかゆい所に手の届くオンラインセミナーサイトです。あなたの疑問に何でもお答えします。 [続きを読む]

受信: 2009年9月 2日 (水) 07時36分

» FXの自動売買について [121FXで堅実資産運用]
“自動売買”とひと口に言っても、巷にあふれている自動売買にはさまざまなものが存在します。 たとえば、 ●アプリケーション型 これは、開発者がソフトを作り、ソフトに売買のプログラムを組み入れたものです。 アプリケーション型の特徴は、売買が行われる間、ずっと立ちあげておかなければ注文が発動しない点が難点です。... [続きを読む]

受信: 2009年10月26日 (月) 15時05分

« 株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(中) | トップページ | 株式市場に上場予定:カンボジア・シハヌークビル港湾公社(下) »