« ベトナム貿易大学教員の皆さんと交流(2):拙宅でのバーベキュー会 | トップページ | 東京出張:ベトナムの情報交換会 »

2009年8月 4日 (火)

連日の記事掲載:日経記者・岩本陽一氏の活躍

 最近の『日本経済新聞』を見ていると、ほぼ連日のようにベトナム関係の記事が掲載されている。日本経済新聞ハノイ支局長の岩本陽一氏の大活躍である。

 もっとも、どの国の支局長や特派員も記事を日本に毎日送っているのだが、それらを編集部が取捨選択して掲載の有無が決まる。この意味で、ベトナム記事掲載が頻繁化しているということは、日本国内でベトナムに対する関心が高まっている証左である。

 直近の『日本経済新聞』(2009年8月3日)によれば、ベトナム最大の石油化学コンビナート施設を建設するために、ベトナム国営企業ペトロベトナム社が9500億円を投資する。そのために精油所部分を担当する提携外資企業を2009年秋に決定し、2014年の稼働を目標にする。

 この生産能力は日量20万バレルであり、その原料の原油はすべて輸入し、ガソリン・ディーゼル油・液化石油ガス(LPG)などを生産する予定である。私見では、ベトナムは原油の輸出国であるが、その原油を必ずしも国内需要に振り向けないことが注目される。ベトナムが原油の取り扱いを戦略的に考えていることを示唆している。

 より一般に、ベトナムの石油精製の動向については次を参照されたい。(1)ベトナムの英文経済雑誌Vietnam EconomicTimes, March 2009( pp. 30-31)によれば、,ベトナムの中部クヮンガイ省・ズンクワットの石油精製プラントが、2009年2月22日から生産開始したという記事を掲載している。(2)カンボジアでもベトナムの石油精製の動向は紹介されている。英文雑誌Economic Today: Cambodian's Business Magazine, Volume 2, Number 34, March 1-15, 2009, p. 25。

 上記の記事については、『日越経済交流センターニュース』(2009年5月号)で記事の概要を紹介している。参照 http://www.j-veec.or.jp/

 いよいよベトナムは経済発展=工業化に「本気」になっているという印象を私は受ける。

|

« ベトナム貿易大学教員の皆さんと交流(2):拙宅でのバーベキュー会 | トップページ | 東京出張:ベトナムの情報交換会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/30821784

この記事へのトラックバック一覧です: 連日の記事掲載:日経記者・岩本陽一氏の活躍:

» 金融サミット 円安 [金融サミット 円安]
金融サミット 円安 [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 19時38分

» カナダドル 円安 [カナダドル 円安]
カナダドル 円安 [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 08時46分

» 円安 いつまで [円安 いつまで]
円安 いつまで [続きを読む]

受信: 2009年8月 8日 (土) 21時34分

» 円安 輸入 [円安 輸入]
円安 輸入 [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 01時23分

» 「ブレイク2008」プロに学ぶ日経225先物戦略 [厳選電子ブック]
試行錯誤を繰り返しながらトレードに時間を費やすも、 資金は目減りするばかりで残る... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 12時10分

« ベトナム貿易大学教員の皆さんと交流(2):拙宅でのバーベキュー会 | トップページ | 東京出張:ベトナムの情報交換会 »