« 写真で語るメコン川流域3カ国(15):ラオスにもライオンズクラブがある | トップページ | 写真で語るメコン川流域3カ国(17):ビエンチャンの金融機関 »

2009年8月29日 (土)

写真で語るメコン川流域3カ国(16):ラオスの新しい点描

 ラオプラザホテル内の日本料理店の菊レストランを利用した。会席料理にいくつかのコーDsc03093 スがあったが、かなり値段は高い。もちろんラオスの価格感覚で言えばという話であって、畳の個室の雰囲気から言って日本よりは安い思う。

 かつてのカラオケのブルーノートの支配人が、この支配人になっているが、料理人は日本人であることが特徴である。

 私は、かつては東京キッチンを利用していたが、最近の日本料理店の動向は知らなかった。お世話になっているラオス人を招待する目的で菊レストランを試してみた。総じて合格でDsc03092 あるが、日本人にとっては、やや音楽の音が騒がしかった。

 オートバイのスズキの張元さんから美味しいラーメン屋さんを教えてもらった。ぜひ試食してみようと思う。

 上の写真は、法律や経営のコンサルタント会社である。これも新しい現象である。ラオスに投資の眼が向けられていることに応じて、こういった会社も増加するであろう。

Dsc03085  資生堂の店がラオプラザ斜め前に開店した。タイから商品を仕入れいている。値段は高く一般の日本人にも不評である。ベトナムではエステサロンとしてチェーン店の展開で成功したが、ラオスではエステやスパの店は、すでに多数存在し、天然のハーブを利用した店が好評である。

 また非化学成分の天然素材を好む傾向がラオス人には強いようにも思う。果たして資生堂がベトナムのように成功するのかどうか。ラオス人の消費動向を検証するひとつの材料である。

 

|

« 写真で語るメコン川流域3カ国(15):ラオスにもライオンズクラブがある | トップページ | 写真で語るメコン川流域3カ国(17):ビエンチャンの金融機関 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/31122429

この記事へのトラックバック一覧です: 写真で語るメコン川流域3カ国(16):ラオスの新しい点描:

« 写真で語るメコン川流域3カ国(15):ラオスにもライオンズクラブがある | トップページ | 写真で語るメコン川流域3カ国(17):ビエンチャンの金融機関 »