« ベトナムの本を2冊読んだ:ベトナムとヴィエトナム | トップページ | 箕面市のカラス騒動:発想の転換は可能か? »

2009年6月20日 (土)

就職先の紹介:これなら私は本気で世話する・・・

 大学4年生の就職が難しい。世界同時不況を理由として、どの企業も採用を抑制している。こういう時には「コネ」が有力な就職の手段になることが多い。

 これまで私は、いろいろな就職の事例を直接・間接に見聞してきたが、次のような状況の就職先の紹介なら、おそらく私は全身全霊で取り組むだろう。

 山崎豊子『白い巨塔』の里見脩二先生(前浪速大学医学部助教授)の再就職である。田宮二郎版では山本学、唐沢寿明版では江口洋介、韓国版で言えばイ=ソンギョンが演じるチェ先生である。

 ドラマ/白い巨塔1 ドラマ/白い巨塔1
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する
 里見先生の再就職を世話するのは、かつての恩師である病理学の大河内教授である。田宮版では加藤嘉、唐沢版では品川徹が演じた。大河内教授は、自らの弟子である里見先生の学問的能力と人間性を高く評価しているが、それを暖かく見守るという姿勢を貫いている。

【七夕セール!】 白い巨塔 DVD6(DVD) ◆25%OFF! 【七夕セール!】 白い巨塔 DVD6(DVD) ◆25%OFF!

販売元:ぐるぐる王国 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

 自分の弟子に対して、まるで「親分」と「子分」の関係を強制する先生が一般に多い。私の体験でも、たとえば東京で「○○学会」があるとなれば、大先生を中心にして同じホテルに宿泊し、大先生を中心にした集団で学会に出席する。こういう行動をしていると、大学院の弟子は就職を世話してもらえ、さらに次第に「○○学会」の理事や理事長の席に近づく。親分・若親分・組長・舎弟・子分・・・といった関係なのであろうか?

白い巨塔

提供:@niftyコンテンツ
 幸か不幸か、私の恩師である神戸大学の故・松田和久教授も二木雄策教授も、そういったこととはまったく無縁の人であった。それだからこそ私は自由を謳歌させていただいている。改めて感謝をしたい。おそらく大河内教授も同様である。そうなると、なかなか里見先生の次の就職先を見つけることは難しい。

 国立大学の医学部助教授であった里見先生の次の仕事として、田宮版の「近畿がんセンター」は適当のように思われるが、唐沢版の「千成病院」や韓国版では、かなり研究機関として貧弱である。それは、大河内教授の「コネ」の貧弱さを意味しているのだが、そのことが同教授の「学問一筋」の高潔さを示している。

 山崎豊子全集 7 白い巨塔 2 山崎豊子全集 7 白い巨塔 2
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する
 大河内教授は、優秀な弟子であっても通常は就職の世話をしない人であると思われる。その教授が里見先生のために就職を紹介する。これは、極めて特別なことなのである。それほどに教授は里見先生に共感と同情と愛情をもっている。

 田宮版では、大河内教授が就職先の話をもって里見先生の自宅を訪問する場面は出てこないのだが、唐沢版と韓国版では師弟の愛情が控えめではあるが情感豊かに描かれている。これは唐沢版も韓国版も優劣がつけ難い。大学教員の立場から見れば、最も感動する場面の一つである。

 こういう弟子に出逢いたいし、こういう弟子のためなら、どんなことをしても就職先を世話すると思うのだが、その前に自分が、こういう教授にならなければならない。また実際には、余分な苦労を弟子もしない方がよいに決まっている。

 大学生の就職難の今日、いろいろな問題が見えてくるように思われる。それからの将来の教訓を導出することが前向きで生産的であろう。 

|

« ベトナムの本を2冊読んだ:ベトナムとヴィエトナム | トップページ | 箕面市のカラス騒動:発想の転換は可能か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/30188445

この記事へのトラックバック一覧です: 就職先の紹介:これなら私は本気で世話する・・・:

» 40代転職 [40代転職]
40代転職者の全体数はそれほど変わっていないらしいのですが、その理由や目的というのが随分10年前と今とでは違うそうですね。 昔から40代転職を考える人が結構多かったというのは、正直ちょっと意外ではありました [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 07時57分

» fx 勝ち組 [fx 勝ち組]
fx 勝ち組 fx 勝ち組になるために fxで不労所得に [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 14時30分

» 凄楽FXの真実 [釧路男児の日記]
凄楽FXを購入。MTを使った自動売買ODLと121の証券会社対応。 [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 18時48分

» 残業サラリーマンの行政書士試験ラクラク勉強法の成果 [行政書士資格試験対策講座/独学で合格する方法[(働きながら)147日で受かった!残業サラリーマンの行政書士試験ラクラク勉強法]坂庭つとむ/石井浩一]
平成19年度合格者京都府 野中 美加様受験回数:1回私が、行政書士の資格取得を目指し始めたのは、1月ごろでした。今の仕事に不満があるわけではないけれど、将来を考えたときに、「本当にこのままでいいのか・・・」そんな漠然とした不安があったんです。それに、今まで何をやっても中途半端にしかできなかった自分。そんな自分を変えたい、そんな願望もありました。いろいろな資格の資料を取り寄せ、行政書士の資格をとろうと思い立ち、すぐに通信教�... [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 22時23分

» 短期合格する受験生のうち、わずか1%だけがコッソリと実践している。2つのノウハウとは? [行政書士試験ラクラク勉強法]
行政書士 試験 に147日で受かった!金なし、時間なし、法律知識全くなしの残業サラリーマンが通常一年とされる 行政書士 試験 にわずか147日で合格したラクラク勉強法をお伝えします [続きを読む]

受信: 2009年7月18日 (土) 13時35分

« ベトナムの本を2冊読んだ:ベトナムとヴィエトナム | トップページ | 箕面市のカラス騒動:発想の転換は可能か? »