« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(24)」:11月の株価レポート | トップページ | ベトナムと中国の政治体制の比較:ベトナムの人権問題 »

2008年12月22日 (月)

株式会社ユー=エス=イー・吉弘京子副社長のご講義

 12月9日(火)の私の企業論の講義で、株式会社ユー・エス・イーの吉弘京子副社長をお招きして、ご講義を賜った。http://www.use-ebisu.co.jp/

Dsc02228  情報通信技術(ICT)会社の老舗として、同社の歴史は日本の情操産業の歴史でもある。吉弘京子副社長のお話で私が今さらながら感心したのは次の2点であった。

 1.「ビジネスは人の心を動かすことである」。

 2.「営業は断られてから始まる」。

 この2点を自らの体験を交えてお話しいただいた。以上は簡単な命題で説明の必要もないだろう。それが体験を交えて話されると説得力があり、心に響く。けっして仕事はあきらめない。ダイエーの故・中内功は「ネアカ、のびのび、へこたれず」と述べたが、同じ趣旨だ。

 貴重な時間と貴重なメッセージを学生のみならず私にも頂戴して、吉弘社長に心から御礼を申し上げたい。

|

« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(24)」:11月の株価レポート | トップページ | ベトナムと中国の政治体制の比較:ベトナムの人権問題 »