« 中村梧郎さんの写真展:7月26日まで横浜で開催 | トップページ | ベトナム・イェンバイ省の訪日団と面会 »

2008年7月 5日 (土)

ブログのアクセス新記録を達成

 このブログを連載して以来、1日のアクセス数が最高の921件に達した。新記録である。その日は7月3日。テーマは前日の「ベトナム株式「反転」か?:半値八掛け2割引」である。

 通常の300件台のアクセス数から見れば、驚嘆の数字である。ベトナム株式もしくは株式投資に関心の高い人々が多いということであろう。そんなことなら、もっと詳細に配慮して書けばよかったという反省もあるが、原則として発表後のブログは修正しないほうがよいと思っている。修正があれば、別途に日を改めてそのことを発表すればよい。

 さらに私の仕事の性格から、ブログをレポートや論文や著書にして発表することも可能である。その時点での修正の機会がある。ブログは、自らの考えや情報を迅速に広く発表する手段である。この意味では、月に何回かは英語版を掲載してもよい。また、そうすべきではないかとも思う。たとえばベトナム株式について、その動向は日本語の読者の売買だけに依存していないからである。今後の課題である。

 このブログも、あと1ヶ月ほどで1,000回目になる。ちょうどその頃、兵庫県が主催する「大学洋上セミナーひょうご」の講師として「ふじ丸」に乗船予定である。事前の打ち合わせによれば、船上でインターネットは使用できないそうである。したがって、この乗船中のブログは強制的に休載になる。これを「ブログ連載1000回記念」の充電期間として、新たな次の構想を考えてみよう。今から楽しみである。

 

|

« 中村梧郎さんの写真展:7月26日まで横浜で開催 | トップページ | ベトナム・イェンバイ省の訪日団と面会 »