« ベトナムの賃金体系 | トップページ | 休載 »

2008年3月 2日 (日)

タンソンニャット空港から:しばらく休載のお知らせ

 本日、深夜便で日本に帰る。タンソンニャット空港の新しい国際線ターミナルは快適だ。ワイヤレスでインターネットができる。ベトナム航空ラウンジの食事の種類も豊富だ。

 ホーチミン市内から空港まで時間がかかるようになった。交通渋滞だ。自動車の数量が増加したことと、地下鉄工事の影響があるのかもしれない。隣を走るバイクの人々を見ていると、それぞれがオシャレなヘルメットをかぶっている。ファッション感覚でヘルメットもオシャレするベトナム人に感心した。このヘルメットをカンボジアで生産している会社があるらしい。

 今日一日、ホーチミン市のホテルで原稿を書いていた。その後に日越経済交流センターのホーチミン代表のタムさんとサイゴンサウスをドライブした。まさに近代都市に変貌したベトナムを見た。ここには歌手などベトナムのスターも住んでいるらしい。また、ロッテが巨大なショッピングセンターを建設予定である。ユニリバーの大きなビルも建設中。

 今日早朝の帰国後にも原稿執筆の仕事が待っている。そこで、このブログをしばらく休載することにする。毎日継続していたブログだが、それを休むとなると、それは「非常事態」を意味していると理解していただきたい。

 3月20日過ぎに再開(=再会)の予定である。どのような原稿かは追ってお知らせいたします。

|

« ベトナムの賃金体系 | トップページ | 休載 »