« 流通科学大学東京オフィスから | トップページ | 東南アジアの経済動向:日本アセアンセンターを訪問 »

2008年2月10日 (日)

『月刊アジアネットワーク』編集部を訪問

 東京・築地にある月刊アジアネットワーク編集部を先週の金曜日に訪問した。コネックス・アジア・ネットワーク(株)はAsia Business Today シリーズとして、韓国・ベトナム・ドバイ・インド・アセアン・中国・マカオ=香港の7誌を刊行している。

080208_18510001   編集長の土井さんは、週刊文春などの雑誌記者を経て昨年の創刊号から現職を務めておられる。私が何度か執筆している『ベトナム版』の編集担当者は、写真の桜本さんである。大学を卒業されて数年にもかかわらず、『ベトナム版』だけでなくさらに1カ国を担当されている。編集の仕事は面白いと話されていた。

 私は、同誌の写真を見ているだけで、その国の「息づかい」が伝わってくるような気がする。なかなか魅力的なアジア専門誌である。読者の気持ちを掴む写真の選択や記事の編集など、なかなかの激務だと思うのだが、桜本さんにとって、そういった仕事が自分の個性を十分に発揮する舞台になる。彼女のためにも、充実した内容の原稿を書かなければと思ってしまう。

 同誌に関心のある方や、購読の申し込みは、http://www.conex-can.com を参照されたい。私の勤務する流通科学大学の「アジア流通研究センター」でも、同誌の全シリーズを定期購読している。ますますの誌面の充実を望みたいし、もっともっとアジア情報が広く多数の人々に発信・受信されることを期待したい。

|

« 流通科学大学東京オフィスから | トップページ | 東南アジアの経済動向:日本アセアンセンターを訪問 »