« ベトナム株式投資・短期と長期:どちらが儲かるか? | トップページ | ベトナム株式市場:投資家は依然として強気! »

2008年2月 3日 (日)

「ベトナム・スタディツアー」に参加しませんか?

 3月最後の週に「ベトナム・スタディツアー」を計画している。日本~ホーチミン市~ハノイ~日本という行程である。航空券は各自手配。

 もともとゼミ学生を主体にした行事である。昨年はハノイで「河内音頭」を貿易大学の学生と一緒に踊った。今年の企画は、現在検討中である。4月になると「さくら祭り」で高知の「よさこい」を踊る企画があるそうなので、それと「河内音頭」が競合するのも少し遠慮した方がよいと思ったりしている。

 ベトナムでは、毎度ご迷惑をおかけするのであるが、いくつかの現地企業を訪問したり、大学を訪問したりする。通常の旅行では体験できないコースである。社会人の方々では、昨年は福岡から山田弁護士、宝塚ロータリークラブから永野さん、それに元三洋ホームアプライアンス・ベトナム元社長の竹岡さんが参加してくださった。

 ホテルは同じにして、その後の訪問先は自由選択の予定を組んでみたいと思う。ベトナム視察ツアーは多いが、これは私的な注文可能な視察ツアーである。学生説明会は2月5日に開催予定。社会人の方々の応募も歓迎である。社会人の皆さまの説明は別途に実施する。

 ご関心の方は、日越経済交流センターに連絡をして下さい。http://www.j-veec.jp/ 

|

« ベトナム株式投資・短期と長期:どちらが儲かるか? | トップページ | ベトナム株式市場:投資家は依然として強気! »