« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(38)」:最近の株価下落について見解 | トップページ | 「チャンス」が見えない!:「運命と人生を決するようなとき」を認識するためには? »

2008年1月16日 (水)

ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(39)」:ベトナム証券法施行細則(第23~25条)

第23条 公開証券投資会社の株券公募
 1 公開証券投資会社の株券公募は証券法第90条の定めによって行われる。

 2 株券の公募が終了した後、設立株主あるいはファンド管理会社は公募の結果を国家証券委員会に報告しなければならない。同時に設立株主は、証券投資会社設立許可申請書類を訂正し、国家証券投資委員会に提出しなければならない。

 3 証券投資会社の資本運用結果報告と適切な書類を受理した日から30日以内に国家証券委員会は公開証券投資会社に設立と活動許可書を発行する。拒絶した場合、国家証券委員会は書面で回答し理由を明記する。

第24条 個人向け発行の公開投資会社に対する設立と活動許可書の書類・手続き

 1 設立と活動許可書の申請書類は下記を含む:
 a) 設立株主の設立と活動許可書申請書;
 b) 銀行口座における出資資本額についての銀行の確認;
 c) 設立株主の資本出資の覚書;
 d) 監査契約草案;
 d) 人民証明書の写し、個人に対しては旅券と司法履歴、法人に対しては経営登録証明書と会計報告書の写しを添付した設立株主名簿;
 e) 設立と活動許可書が発行された日から3年間は設立株主が自身の株券を所持する旨の誓約書;
 g) 本議定書の第22条第2項a・b・d・e・gにおいて定められた各資料。

 2 設立株主が外国法人の資本出資に参加する場合、書類は以下の資料も追加する:定款とそれの相当する資料の写し、設立と活動許可書の写し、あるいは外国側が発行した法人の経営登録証明書の写し;ベトナムにおける証券投資会社設立資本出資について権限ある階層からの決定書。

 3 本条第1項で定められた書類は2部作成し、1部は英語、もう1部はベトナム語でなければならない。英語の書類は領事の合法化を受けなければならない。ベトナム語の写し、英語からベトナム語に翻訳された書類はベトナム公証機関あるいはベトナムにおいて合法的に翻訳活動している法律事務所で確認を受けなければならない。

 4 完全で適切な書類を受理した日から30日以内に国家証券委員会は証券投資会社に設立と活動許可書を発行する。拒絶する場合、国家証券委員会は書面で回答し理由を明記する。

第25条 公開証券投資会社の定款資本の増減

 証券投資会社の定款資本の増減条件、書類、手続きは財務省の規則によって行われる。

|

« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(38)」:最近の株価下落について見解 | トップページ | 「チャンス」が見えない!:「運命と人生を決するようなとき」を認識するためには? »