« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(40)」:ベトナム証券法施行細則(第26~27条) | トップページ | 流通・マーケティング・実学の拠点:流通科学大学の新理事 »

2008年1月19日 (土)

ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(41)」:ベトナム証券法施行細則(第28~31条)

第28条 証券法の施行前の証券投資企業に対する再登録

 1 証券法が施行される前に設立された企業は証券法第97条第1項において定められる規則を満たし、財務省の指導により証券法が施行効力を生じる日から1年以内に証券投資会社のモデルに従って再登録する。

 2 本条第1項の定めにより再登録手続きが完了した後、証券投資会社は証券法、本議定書、関連法律書面の規則を遵守する。      

第六章  施行条項       

第29条 本議定書の施行効力の発生日以前に証券関連活動に従事する組織に対する再登録
   
 1 本議定書の効力発生前にホーチミン市証券取引所に上場登録した組織は、もし本議定書において定める証券取引所で上場条件を満たしていないならば、本議定書が効力を生じて2年以内に証券取引所の上場条件を満たすために修正しなければならない。上記の期限を越えても証券取引所での上場条件を満たさない場合は証券取引センターに移管しなければならない。

 2 既に証券経営許可書が発行された証券会社・ファンド管理会社であるが、本議定書に定められている法定資本の条件を満たさない場合は、本議定書が効力を生じて2年以内に資本増加の手続きをしなければならない。

 3 投資銘柄管理業務に従事を希望するファンド管理会社は、本議定書が施行効力を発生した日から90日以内に財務省が指導する設立・活動許可書の再取得の手続きを行わなければならない。

 4 証券法が効力を生じる日以前に国家証券委員会が発行していない代表事務所設立許可書で活動した証券会社代表事務所・外国ファンド管理会社は、本議定書が効力を生じた日から1年以内に国家証券委員会に再登録の手続きを行わなければならない。

 5 証券法が施行効力を生じる日以前に発行され、まだ6ヶ月以上有効期限が残っている証券経営職業証書は新しい証書に取り替えなければならない。

第30条 議定書の効力

 議定書は公報日より15日後に効力を生じる。この議定書に相反する以前の規則は廃止される。

第31条 施行組織

 1 財務省は責任をもってこの議定書の施行を指導する。
 2 各大臣・次官、政府・各省(県)の人民委員会主席、中央直属都市に属する機関長は責任をもってこの議定書を施行する。

  首相
  (署名)

  グエン・タン・ズン

|

« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(40)」:ベトナム証券法施行細則(第26~27条) | トップページ | 流通・マーケティング・実学の拠点:流通科学大学の新理事 »