« 判断と決断:船井総合研究所・平間氏の講義から | トップページ | 新しいベトナムの個人所得税法 »

2007年12月22日 (土)

ラオス・カンボジアの特集(2):ラオスのWTO加盟

 こらまでラオスに関する文献をいくつか集めてきた。今回から、それらの概要を紹介しようと思う。まず、次の著書を取り上げる。

Anderson Kym, LAO Economic Reform & WTO Accession Implication for Agriculture and Rural Development, Centre for International Economic Studies University of Adelaide, Institute of Southeast Asian Studies, Singapore, 1999.

 以下、続く。

|

« 判断と決断:船井総合研究所・平間氏の講義から | トップページ | 新しいベトナムの個人所得税法 »