« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(17)」:注目の未上場株式(1) | トップページ | ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(19)」:注目の未上場株式(3) »

2007年11月21日 (水)

ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(18)」:注目の未上場株式(2)

 昨日に続いて、ロータス投資ファンド運用管理会社が注目する未上場株式を紹介する。
 
 Cuu Long製薬会社は、薬品各種の製造・販売・輸出入を行っている会社で、現在ベトナムにおいてカプセルを製造する唯一の会社でもある。

 生産量は年間1.5億品に達している。同社の全工場はCMP・WHOに従い、製品倉庫がGSP、検査室がGLP、ISO 17025基準を満たしている。

 Cuu Long製薬会社の製品調達網の中には、45の代理店および取引窓口などを含めて全国に拡大している。
 2006年、驚くべき成長率に達した。2005年の売上1,673.7億VNDから2006年には3,465億VNDに増加し、2006年の税引後利益が2005年に比べて208%も増加した。

|

« ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(17)」:注目の未上場株式(1) | トップページ | ロータス投資運用会社提供「ベトナム経済ニュース(19)」:注目の未上場株式(3) »