« 多忙な1日:日本では「信じられない!」 | トップページ | タンソンニャット空港から »

2007年3月 6日 (火)

ハノイからホーチミン市:多忙

 ベトナム航空の出発遅延のために、夕方の予定だったホーチミン市の企業訪問ができなくなった。私も多忙なのだが、この会社の社長も多忙で次の予定は木曜日という。そうなれば私が帰国だ。そこで秘書に頼んで、何とか明日に予定を入れてもらった。

 夕食は、地元の「田舎料理」の店に行った。外国人は見かけないような珍味の店だ。ビールは、コップでなくて「お椀」で飲む。また薬用酒を飲んだが、これも美味しい。いわゆる「養命酒」のような味だ。ラオスにも同様の酒がある。さらに「トカゲ料理」を食べた。全体として鶏肉のようで味も悪くないが、肉の量が少ない。私は「尻尾」も食べてみたが、だんだん太くなると、さすがに硬かった。

 その後は馴染みのフットマッサージの店に行ったが、そこで寝てしまって、ホテルに帰っても、服のままでダウンした。さすがに疲れた。

 明日7日は、貿易大学と企業訪問3社である。これは、翌日7日の早朝に書いている。

 

|

« 多忙な1日:日本では「信じられない!」 | トップページ | タンソンニャット空港から »