« 休養日 | トップページ | JETROハノイセンター・石渡所長にインタビュー:英文誌『Vietnam Economic Times』から紹介(上) »

2006年10月 8日 (日)

ベトナムG7マート・ヴゥ社長のメッセージ:これは「民族統一戦線」結成の宣言だ!!

 ベトナム初のコンビニチェーン「G7マート」は、国内小売店舗向けにフランチャイズ加盟店の募集用パンフレットを用意している。その中にヴゥ社長からのメッセージがある。

 その表題は、「粗末な武器を手に...世界貿易競争で何をしようというのか? ベトナムのWTO加盟は間近だ!」。宛先は「国内流通システム構成員の皆様へ」。

 明日、10月9日にスイスのジュネーブでWTO加盟協議が開催され、大きな反対がなければ、そこでベトナムの加盟が承認される予定だ。それはベトナムに未曾有の改革の「大きな波」が押し寄せることを意味する。

 WTO加盟後の外国流通企業の参入によって、ベトナム国内市場は席巻されるのではないか。この危機感は、多くのベトナム人小売店主の共感を集め、すでに1万店の加盟希望があり、その中から7月に500店舗が全国に開店。当面、1000店舗の展開を目標としている。

 以下、そのメッセージを紹介してみよう。

 「世界的な流通大手の国内進出が増加しており、それが全国各地の日用品を中心とする伝統的な流通システムにとっての大きな脅威となっている。この流通システムが、巨大な資金力と近代的で専門的な経営方式をもつ多国籍グループに太刀打ちすることはできない。これにより、伝統的な流通システムは一気に崩壊し、大きな社会変動を招くことは必至だ。

 それと同時に、元々この流通面できわめて脆弱であった国内生産者が、多国籍グループに支配されれば、さらなる困難に直面するとともに閉塞し、自国製品を消費者の手に届けることがますます難しくなる。崩壊の危機は、生産者にとって現実的なものだ。

 上記の危険は現実だが、われわれがG7マートの流通システムにおいて一致団結することにより、直ちにその危機を解決することができる。それだけでなく、それによって流通システムの全構成員は、きわめて大きな発展の機会を獲得できる。

 日用品の各小売店舗は、はるかに近代的・専門的・効率的な経営プロセスに従うことにより高規格化され、生産者は消費者に商品を提供する公正な場を得ることになる。また、国内流通を強化することこそが、自国製品を世界に輸出するための強固な後方支援となる。

 崩壊を防止し、強固な発展をとげ、さらには国内流通システムの大きな力を分割することを目的とした短期的な利益追求に打ち勝つためには、われわれが一致団結するしかないことは明らかである。

 団結は国内生産者の保護に役立つだけでなく、国内製品が国際市場に進出するための必須の基盤となる。団結は全構成員の権利のためだけでなく、グローバリゼーションにおけるベトナム精神の精華を主張することでもある。

 国内流通システム、とりわけ全構成員の自主と発展のために、G7マートのシステムにおける全構成員の団結・創造・不動を再び心から呼びかける。」

<署名>
ダン・レ・グエン・ヴゥ
G7マート社長(常務委員長)

 以上は、独立と自由のために戦った「ベトナム戦争」参戦を国民に呼びかける文章を想起させる。このままでは国内流通市場が、多国籍流通企業に支配・従属してしまう。流通=物流の支配は、国内製造企業にも大きな影響を及ぼす。この愛国的な訴えは、ベトナム人の心に響くだろう。

 他方、事実として外国流通企業の市場参入は、たとえば日本や韓国などにの先進国においては容易でない。日本市場からのカルフールの撤退、韓国市場からのカルフールとウォルマートの撤退を見れば、進出先の消費者・顧客の気持ちを外国企業が的確に掌握し、その流通システムの慣行に適応することの難しさを感じさせる。

 しかし、ベトナムの流通システムは未開拓の「暗黒大陸」だ。たとえば日本のような「流通革命」を経験していない。その状態で外国流通企業が参入してきたら、どうなるか。外国企業に対して、まったく何の抵抗も受けない自由な「草刈り場」が提供されることにならないか。

 日本のイオン・イトーヨーカ堂・ダイエーや、韓国の流通大手イーマートのような国内流通企業がベトナムでは未発達である。かろうじて、シティマートやコープマートがベトナム国内スーパーマーケットとして健闘しているにすぎない。

 これからのG7マート。どのような戦いを展開するか。これには目が離せないし、さらに私も「外人部隊」として支援したいと考えている。そして何度も強調するが、ベトナム政府による流通関連の法制度整備が急務である。

|

« 休養日 | トップページ | JETROハノイセンター・石渡所長にインタビュー:英文誌『Vietnam Economic Times』から紹介(上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/3732899

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナムG7マート・ヴゥ社長のメッセージ:これは「民族統一戦線」結成の宣言だ!!:

« 休養日 | トップページ | JETROハノイセンター・石渡所長にインタビュー:英文誌『Vietnam Economic Times』から紹介(上) »