« ズン新首相の来日:G7マートのヴゥ社長も同行 | トップページ | ベトナムにDHLで書類を送る:ビジネスはスピードだ!! »

2006年10月 5日 (木)

「ラストサムライ」の休日:姫路市・書写山・円教寺を見学

 昨日は、播州信用金庫・姫路本店に伺った。大学で先日ご講義を賜った和田理事長に対する御礼を申し上げた。

 昼食は、姫路キャッスルホテル内の日本料理店「はりま」。姫路市は、山の幸・海の幸に加えて但馬肉もある。周辺は自然に恵まれ、姫路工業大学・兵庫県立大学・姫路獨協大学など学術的な雰囲気も備えている。姫路市は人口50数万人。兵庫県下で神戸市に次ぐ第2の都市である。

 その後、映画「ラスト=サムライ」の撮影場所となった書写山・円教寺を見学した。今日は久しぶりの休日。姫路と言えば、国宝・姫路城が有名だが、この円教寺も必見。ただしロープウェイで山頂まで行って、そこからの徒歩10数分間がハードだ。それなりの覚悟が必要。

 帰宅すると、雑誌『ダカーポ』(10月18日・593号)が届いていた。「ベトナム」に関する私の記事が掲載されている。9月初旬に東京駅前のフォーシーズンズホテルで取材を受けた「日本を好きな国・日本が好きな国」という特集の中の1ページだ(p.26)。

 さすがにプロの記者にまとめていただいただけに内容はOK。しかし私の写真はNG。ちょっと疲れた感じだ。日本でなくベトナムで撮影されたら、もっと生き生きしていたかも----。

 上記の志水さんという記者から助言されたのだが、「ちゃんとした写真を1枚もっておかれたほうがいいですよ」。確かにそうだろうが、ちゃんとしても微妙な程度の問題だ。だからNGというものの、まったく気にならない。そういう世界からは、すでに「解脱」している自分を感じる。でも、メガネを代えたら、もっと良くなったかも??? 

|

« ズン新首相の来日:G7マートのヴゥ社長も同行 | トップページ | ベトナムにDHLで書類を送る:ビジネスはスピードだ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7888/3689783

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラストサムライ」の休日:姫路市・書写山・円教寺を見学:

« ズン新首相の来日:G7マートのヴゥ社長も同行 | トップページ | ベトナムにDHLで書類を送る:ビジネスはスピードだ!! »